最新情報

2013年10月

「まっせ・はしもと」2013 ブース出展します。

11月10日(日)今年も当社は「まっせ・はしもとに」出展します。

今年企画は、「木の葉当てクイズ」「棟梁大工によるカンナかけ体験会」

プレゼントに「桧丸太のコースター」「桧の香り袋」の予定です。

是非、当社ブースに来店してください。

お待ちしております。

「2013年度 グッドデザイン賞」を受賞

OMクワトロソーラーが「2013 グッドデザイン賞」を受賞しました。

「快適性と経済性の両立」に高い評価を獲得

このたび弊社が、主力商品として取り扱っていく「OMクワトロソーラー」(販売:OMソーラー株式会社)が、「2013年度グッドデザイン賞」(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞いたしました。

OMクワトロソーラーは、太陽エネルギーから熱と電気を同時に取得することで、従来は相反する「省エネ」と「快適化」の両立を実現させています。審査においては「太陽熱から快適性、太陽光から経済性をもらうという今までなかったエネルギー取得方法が面白く、近未来を想像させる」と評価されました。

弊社では、来春オープン予定のモデルハウスにOMクワトロソーラーを採用予定で、今回の受賞を契機に、より一層の普及を目指すとともに、社会や利用者に貢献できる家づくりに真摯に取り組んでまいります。

なお、OMクワトロソーラーを採用したモデルハウスご覧いただける建物見学会は来春、橋本市彩の台にて開催を予定しております。太陽熱による「快適性」を体感いただく絶好の時期ですので、ぜひ一度ご覧ください。

■ グッドデザイン賞審査委員による評価コメント:

太陽エネルギーを利用する4つの機能を兼ね備えたユニット。住空間での快適性は太陽熱から受けとり、経済効率性は太陽光から頂く。そんな考え方が面白い。パネルの設計は太陽熱、太陽光の2種類を一つのモジュールに統一することによって、環境の違う場所や、様々な屋外状況に対応し、景観を損なわない、すっきりとした収まりを考慮に入れている。今まで利用出来なかったエネルギー取得を環境に合わせ自由に編集する。そんな近未来を想像させる取り組みである。

 

 

 

 

情報