スタッフ日記

『ユニテハウス仕上げ♪』

丸石木材住宅の登です。

 

以前から建築しておりました規格住宅の

 

「ユニテハウス」がついに完成致しました

 

DSCF2717

外観は真っ白で箱型です。

 

とっても特徴的なお家で橋本市ではこんな雰囲気の

 

お家はあまり見かけないのではないでしょうか?

 

DSCF2719

玄関横にある窓が非常に特徴的です。

 

DSCF2722

ちょっとした店舗の様でもありますね

 

本当にスタイリッシュなお家です。

 

DSCF2832

DSCF2834

リビング部分は本当に広々としています

 

この広々スペースは実は木造住宅では非常に

 

難しい構造になります。

 

ツーバイフォーのお家ならではの大空間です

 

DSCF2833

リビングからの眺望も良しっ

 

(秋の紅葉が楽しみです

 

まだ建物が完成した所なので、内部の装飾も

 

カーテン類もついておりません。

 

外構工事も間もなく開始する予定ですが、まずは

 

室内のカーテンの準備から。

 

DSCF2819

岩出市にあります「ジャストカーテン」さんに。

 

当社のお客様にもよく利用頂いております。

 

DSCF2818

カーテン選びは商品が大量にあるので選ぶのが

 

目移りして結構大変・・・

 

DSCF2816

ジャストカーテンの担当の方(奥)と手前(当社上田)

 

が綿密に打ち合わせをしております。

 

DSCF2817

真剣な打合せが続いております。

 

インテリアコーディネーターの上田氏の腕の見せ所。

 

わたくしも横に座って「うんうん、、、」とうなずいて・・・

 

いるだけです・・・

 

建物の構造や寸法の部分では待ってましたと

 

言わんばかりに助言しておきました

 

ある程度のカーテン選びは無事終わりました。

 

カーテンの取り付けが楽しみです。

 

このあとは建物内部の装飾と、外構工事が

 

控えております。

 

外構工事が完成すると一段と建物の雰囲気も

 

際立つので、今後のブログご紹介をお楽しみに

雑誌「Come home」掲載されました。

当社施工物件「mamanの家」が

今月20日発売の雑誌「Come home」に掲載されました。

004

掲載された物件、

9/3sta-4sun am10:00~pm5:00

完成見学会を開催いたします。

是非ご来場ください。

 

 

 

『見た目スッキリ!スタイリッシュ♪』

丸石木材住宅の登です。

 

現在建築中の当社モデルハウスの足場が取れて

 

外観が非常にスッキリ致しました

 

DSCF2718

おぉ~~~~~~~っ

 

カッコいいじゃないですか

 

ボックスタイプのお家ですが、入っているサッシも

 

いつもとちょっと違う感じで見た目もバッチリです

 

DSCF2717

この三連の窓がこちらのお家の特徴です。

 

こちらは規格住宅ですが、この三連窓は基本仕様です

 

DSCF2722

三連窓はこんな感じで開きます。

 

1枚のサッシの上下が分かれていて上部のみ

 

開放できるタイプです。

 

しかし、窓を開けてもカッコいい・・・

 

DSCF2720

東面にはこんな窓も。

 

1枚もののFIX窓(はめごろし窓)がこんなに大きい

 

サイズでたくさん使えるのは、こちらのお家が

 

ツーバイフォー工法で建てられているからです。

 

こういった特殊なサッシを入れるときは、普段当社で建てて

 

いるような木造在来工法ではなかなか難しい所です

 

DSCF2727

先程の外観を中から写すとこんな感じ。

 

開放感が凄いです

 

DSCF2726

こちらから窓越しに見える景色は最高で、

 

夏の緑を堪能したり、秋の紅葉も楽しめ、1年を

 

通して本当に様々な景色を楽しむことが出来ます。

 

景色がとても素晴らしく、ツーバイフォー工法でその景観を

 

十分に堪能できるのでこちらにモデルハウスを建築した

 

という経緯もあるほどです

 

お盆を過ぎて8月中には家の中も美装工事が完了して

 

スッキリする予定です。

 

9月中に外構工事を終わらせて、こちらのモデルハウスの

 

完成見学会が行われるのは10月中ごろといった所です。

 

逐一経過報告はこちらのブログでもご紹介させて頂きます。

 

皆様楽しみにお待ちくださいませ

 

『まっ白なお家♪』

丸石木材住宅の登です。

 

現在建築中の当社モデルハウスの続報です

 

DSCF2705

外壁は真っ白です。

 

DSCF2703

樋の色はモチロン、金属の屋根材まで白

 

というかまっ白

 

DSCF2710

高所恐怖症のわたくしが屋根まで上って撮影。

 

これ、屋根です。

 

まっ白

 

DSCF2699

現在室内のクロス施工中です。

 

まっ白

 

DSCF2698

2階のフリースペースでやっと白以外の色が。

 

黄色っぽい色つきのクロスでアクセント

 

DSCF2700

しかし反対側の面はこれから白になって行きます

 

(ベージュに見える部分は石膏ボードで、縦に塗って

 

いる模様は石膏ボードの継ぎ目の溝をパテで埋めた

 

後です。)

 

基本的に白い家ですが、完成したのちに色々と

 

装飾を施していきます

 

今はお家の中は真っ白ですが、装飾後は華やかな雰囲気に

 

なるかと思います。

 

 

外観は完成後も真っ白です。

 

ここまで白いお家は橋本市でも珍しいかと・・・。

 

スタイリッシュでカッコいいお家になりますので、

 

ご期待くださいませ

 

 

ツーバイフォーの家♪

丸石木材住宅の登です。

 

本当にブログのアップが滞っておりました・・・

 

全国1億人の丸石ファンの皆様、お待たせ致しました

 

さて、今回の内容ですが、今回はいつもと違う家のご紹介です。

 

わたくし共は永い間「木造在来工法」という工法で建てた住宅を

 

メインで建築をしておりましたが、この度ツーバイフォーのFCに

 

加盟いたしまして、新たな商品がわが社に加わる事になりました。

 

木造在来工法は、広く知れ渡っている、柱や梁で建てる家

 

なのですが、ツーバイフォー工法は、

 

DSCF2190

こんな感じのパネルで建てて行きます。

 

ツーバイフォーとは、2×4というアメリカの寸法を取り入れた

 

サイズのことで、材料の名称の1つです。

 

2×4=38mm×89mmというなんとも言えない寸法・・・。

 

2×6や2×12もありますが、2×4が基本で、大量にこのサイズの

 

木材が使われるので、ツーバイフォー工法と言われています。

 

DSCF2196

こんな感じでどんどん建てて行きます。

 

DSCF2199

パネル同士をしっかりと接合し、

 

DSCF2220

こんな感じに。

 

DSCF2217

2階の床もしっかりと。

 

DSCF2279

青い色のものが屋根部分の下地の断熱材です。

 

DSCF2226

この建築現場、屋根からの景色が最高です

 

高所恐怖症のわたくしには・・・。

 

まあ景色はイイか・・・

 

DSCF2397

カッコいい3連窓のサッシも入りました。

 

DSCF2659

外壁材は、金属サイディングというタイプのもの。

 

ガルバリウム鋼板の表面ですが、鋼板の裏に断熱材も

 

入っているタイプで非常に優れものです

 

DSCF2444

お家の中もこの通り、天井断熱と外壁の断熱も。

 

 

現在こちらの現場は後少々で、足場も撤去されて

 

スッキリすることとなりますので、その際には改めて

 

ご紹介させて頂こうかと思っています。

 

非常にスタイリッシュな外観の建物です。

 

こちらの建物はモデルハウスとして現在建築中です。

 

完成が近づいておりますので、詳細は随時ご報告致します。

 

 

情報