STAFF BLOG

2016年11月

モデルハウス外構ツアー

「外構どんな感じにしよっかなー」と悩んでおられたお客様と一緒に、

弊社3つのモデルハウスの外構をくまなく見てまわりました。

 

特に植栽の雰囲気を見たいということで、

 

1番弊社の中でも年月を重ねいい感じに育ってきているあやの台のモデルハウスへ。

 

 

image

 

シンボルツリーの色づいたモミジが最高に綺麗な色を演出してくれています。

 

 

image

 

モミジの落ち葉がうめつくされていました。

 

 

お子様も車から降りたとたんに、

 

モミジを拾い始めました。

 

image

 

そして、

 

「ママにこれあげる」ってお母さんにモミジを渡していました。

 

image

 

お母さんももらってすごく嬉しそうでした。

 

 

image

 

これは、2階から下を眺めた景色です。

 

本当に綺麗で、施主様と一緒にうっとりしました。

 

植栽は部屋の中からの眺めにも大きくかかわってきます。

 

ソファに座ってなにげなく眺めた窓から、四季の移り変わりを感じられる…

 

料理をしながら、緑の葉っぱが揺れていて癒される…

 

お子様が落ち葉を集めてはしゃいでいる…

 

 

そんな日常って素敵ですね。

 

image

 

赤色に染まる木と年中緑色をしている常緑樹。2つの窓でこんなに違う表情って面白いですね。

 

 

image

 

曲がりくねった枝に興味津々のお施主様。

 

外構は植栽だけでなく、

 

表札やライト、アプローチ…決めることが沢山で、迷いますね。

 

今回はちょっとでもイメージを具現化していただけたかなと思います。

 

 

行きの車の中では、

「落ち葉がでる木はめんどくさいから嫌やなあ」て言ってましたが、

 

帰りの車の中では、

「落ち葉が出る木がいい」

 

って言ってくださってちょっと嬉しい気持ちになりました。

 

子供が落ち葉を拾いながら遊ぶのを見て、

 

子供が楽しそうにしてるのが1番嬉しいということで、気が変わったようです。

 

実際に見に行ってよかったなと思いました。

 

 

以上、ウエダでした。

 

 

※丸石木材住宅のFacebookページ『木ごこちのいえ』からでもブログを見て頂けます。

「いいね」ボタンをポチっと押して頂けると嬉しいです。ぜひぜひ宜しくお願いします。

https://www.facebook.com/%E6%9C%A8%E3%81%94%E3%81%93%E3%81%A1%E3%81%AE%E3%81%84%E3%81%88-1378839989069160/

感動の棟上げ

かっこいい!!

 

 

image

 

この方は、現場監督の部長です。

 

 

静かに見守っています。

 

 

部長もスタイルがよくてだいぶかっこいいのですが、

 

 

今日は、大工さん達のかっこよさが、際立っていました。

 

 

こんな使い方したら、部長おこるかな~いしし…

 

 

 

image

 

朝10時頃にいきましたが、もうこの状態!!

 

 

すでに2階にさしかかっていました。

 

 

image

 

 

ジロジロ見ながら、動画も撮っていたので、誰だあいつは!と思われていたかもしれません。

 

 

いや、でも、

 

家が建つってすごい!!

 

 

何もなかったその土地に、紙に書かれた間取りのプランが、形になる。

 

家に限らずですが、何もないところに何かができる。しかも、人に手によって。

 

その過程が、私は、たまらなく好きなので、

 

危険な場所で、汗を流してテキパキ動く職人さん達がものすごくかっこよく見えました。

 

 

と同時に施主様のことを考えるとなんか心があつくなりましたね。

 

 

夢のマイホームがカタチになっていく姿。感動です。

 

image

 

 

夕方見に行くともう終盤でした。

 

 

image

 

屋根の上でサクサク歩いてる。しかも1日でこれをやってしまう棟上げってすごいですね。

 

現場の空気をちょっとでも味わえて有意義でした。

 

 

以上、ウエダでした。

クラフトフェアへ

SONY DSC

全国でもハイレベルとされるクラフトフェア『灯しびとの集い』へ行ってきました。
堺の大仙公園で行われているのですが、秋晴れの中、紅葉も綺麗で最高でした。
クラフトフェアには、よく行きますが、毎年ここに出展される皆様は本当にハイセンス。
見てるだけで楽しいです。

SONY DSC

 

SONY DSC

陶磁、ガラス、木工、金属、染色など、様々なジャンルのクラフト作家が全国から集います。

SONY DSC

 

 

SONY DSC

 

SONY DSC

今回個人的に、かっこいー!!
と思ったのが、
『Studio MOFUSA』さん。

SONY DSC

染物屋さんのようですが、素敵な暖簾がいっぱい。
どちらかと言うと、かっこいい感じでした。
モダンな和室に合う気がします。廊下の目隠しにも…
飲食や音楽なんかもあるので、ゆったりまったりできます。
作りたい欲もまたまたアップです。
 新しいお住まいを構えた方や、気分を一新したい皆様は、作家のあったかい気持ちがこもった手作り品で、気分を上げるのもいいかもしれませんね。
以上、ウエダでした。

植物の楽園 『the Farm UNIVERSAL』

関西最大級の植物の楽園、

『the Farm UNIVERSAL (ザ ファーム ユニバーサル)』

 

にはもう行かれましたか?

 

image

 

image

 

植物好きにはたまらない老若男女楽しめるスポットです。

 

先日、私も二回目行ってきました。

 

2300坪の敷地に、観葉植物、多肉、エアープランツ、ハーブや果樹、

 

常緑樹、落葉樹、高木から低木…なんでもあります。

 

image

 

 

image

 

image

 

焼きたてピザやパンが食べられるカフェや、

 

植物関連の雑貨、

 

子供の遊び場も。

 

どこを歩いてもテンションがあがります。

 

image

 

 

image

 

image

 

image

 

自分で育てている観葉植物の名前ぐらいしかわからないド素人の私ですが、

 

自邸の庭に… (妄想)

このシンボルツリーがほしい…とか、

自分で大きく育てて庭に植えたい…とか、

造園や植物の勉強がしたい…とか、

 

単純な思考はそんなことをぐるぐると。

 

その日は、オリーブや一目惚れの植物達を連れて帰りました。

 

オリーブの実は、種類の違う受粉木が必要…そんなことも初めて知ってびっくり!

 

 

インテリアだけでなく、エクステリアの知識をつけたら、もっと暮らしの提案ができるなと…

 

 

image

 

庭の植栽や観葉植物に興味がある方には、

 

おすすめのスポットです。植栽の提案時に、シンボルツリーはこれがいいです!!

 

と言えるだけでも、その後の庭いじりは楽しいものになると思います。

 

 

どうにもこうにも楽しいところです。

 

回し者でもなんでもないですが、いちファンとして、ワザワザ行ってほしい場所です。

 

 

おまけですが、

 

ザ ファーム ユニバーサルの近所には、りくろーおじさんの店もあるので、

 

帰りにチーズケーキや、焼きたてパンなんかも食べれて…お土産にもなって…。

 

ってことで、茨木ってゲキアツ〜と思いながら、帰路につきました。

 

 

以上、ウエダでした。

 

 

 

 

ブログ