木ごこちのいえ

ここちよさをデザインする

十五夜

2016-09-15

SONY DSC

毎年恒例の十五夜準備は整いました。

朝から、母と萩とススキをとりにいきました。

友人と団子も作りました。

SONY DSC

食べる前にたっぷりきな粉をまぶします。

今は、お月様に見えるところに、団子も萩もススキも置いています。

SONY DSC

お月様に、収穫の感謝をとゆう古くからの風習ですが、受け継いで大切にしていきたいと思います。

季節の移り変わりをこのような行事ごとで感じるのがすごく好きです。

image

窓からは、稲刈り準備をするおじいちゃん。

田んぼの脇には彼岸花…

秋の気配を感じます。

季節を感じられるイベントごとをすると、

気持ちよく生きてる感じがします。

以上、ちょっと古風な感覚のウエダでした。

TEL : 0736-34-2600

和歌山県橋本市を中心に新築住宅の設計、建築を行っています

丸石木材住宅 株式会社 〒648-0072 和歌山県橋本市東家5丁目4番1号  [定休日] 毎週水曜日

新型コロナウイルス
感染防止策について

Copyright 丸石木材住宅 株式会社. All Rights Reserved.