木ごこちのいえ

ここちよさをデザインする

HOME > 現場日誌 > 『天井下地♪』

『天井下地♪』

2016-03-13

丸石木材住宅の登です。

高野口町小田モデルハウスの内部の

造作が進んできています

DSCF1563

画面の上に田の字の下地がたくさん

こちらが天井の下地になります。

お家の天井裏はこんな感じで作られています。

この上にも断熱材を設置し(2階)、石膏ボードを

取付けて行きます。

DSCF1567

梁や電気配線なんかもこの中にスッポリと

納めてしまうんですね~

ちなみにオレンジ色の袋みたいなものが、

断熱材です。

外壁や1階の床下、2階の天井裏など外気と

接触する部分にはこの断熱材が入っています。

DSCF1566

こちらは1階のリビング部分。

構造材も見えますし、クローゼットのドアの

下地材や、和室に続く3枚の引違い戸の下地材

など、今の所かなりゴチャゴチャっとなっていますが

これが完成に近づくにつれて少しづつ美しく

仕上がっていくのです

こんなシーンはなかなか見られないかと思います

DSCF1562

電気配線なんかもこんな状態

「大丈夫か」と一瞬思うかもしれませんが

こちらの部分にブレーカーを取り付けますので

ここが家の中の電気の根幹部分になるのです。

異常事態ではなく、これが全く普通の状態です

「安心して下さい  はいて・・・」

・・・・・言わんとこ・・・・・。

順調の現場作業は進行中です。

出来るだけ建築中にしか見えない

スケルトン部分をご紹介して行くつもりです。

皆様ご期待くださいませ

TEL : 0736-34-2600

和歌山県橋本市を中心に新築住宅の設計、建築を行っています

丸石木材住宅 株式会社 〒648-0072 和歌山県橋本市東家5丁目4番1号  [定休日] 毎週水曜日

新型コロナウイルス
感染防止策について

Copyright 丸石木材住宅 株式会社. All Rights Reserved.